あゆみ幼稚園の1日-あゆみ幼稚園|横浜市港南区:幼稚園・教育方針・保育料

学校法人あゆみ学園 あゆみ幼稚園

あゆみ幼稚園の一日

ホーム > あゆみ幼稚園の紹介 > あゆみ幼稚園の一日

あゆみ幼稚園の一日

一日のスケジュール

成長の過程でつくられる人としての「豊かな心」を大切にします。

あゆみ幼稚園では、幼児期は人格を形成する大切な時期だと考えています。
生活していく上で欠かせないあいさつやコミュニケーション能力など、幅広い教養教育を行っています。

新しい一日の始まりです。どんな気持ちで登園してきたか、体の調子は・・・。などなど。子どもの様子を見つつ、楽しい一日の始まりになる様、迎え入れをします。

園庭では、子どもたちが自然に恵まれた環境の中で、砂・どろんこ遊び、虫さがし、木の実あつめやサッカーを楽しみます。お部屋では、折り紙や新聞紙、色々な遊具や素材を使って工夫して物作りを楽しんだり、ごっこ遊びをします。いずれも遊びが見つからない時には、保育者が状況に応じた言葉がけ、素材提供などをいたします。

カリキュラムに沿った活動をクラス毎に展開します。教育目標である「豊かな感性」「創造力、表現力」を育むために「こころの動く環境」「自分らしく表現する喜び」を日々の保育の柱にし、描く、つくる、自然と触れ合う、などの教育内容を発達にあわせて行います。

一緒に食事を楽しみ、心と体にエネルギーを与えられ、午後も元気に活動します。寒くなる11月からはホカホカに温めて、いただきます。

歌をうたったり、絵本や紙芝居を楽しみます。また、一日の終わりを静かに過ごし、「一日楽しかった」「明日も幼稚園に来るのが楽しみ」という思いをもって、お家に帰る前のひとときをもちます。

交通ルールを守ることを知り、異年齢のお友だちとの関わりを経験します。

学年別に分かれ並び、親子のペアを確認してから門を出ます。交通ルール、社会的マナー、季節の移ろいなどを学びながら楽しく帰路につきます。