学校法人あゆみ学園 あゆみ幼稚園

お知らせ

ホーム > お知らせ > カイコ

カイコ

幼い頃、近所の川は毎日色が変わってきれいな川だよな!と思っていました。
 
小学校になって、
 
製糸、撚糸の産業の誕生と成長が輸出向けにと横浜スカーフをはじめ、捺染産業を発展させ、川の色に変化があったわけですが、環境には、負担でしたが、地域の発展を支えた大切な産業だと学ぶまでの事。
 
前置きは、ここまでとして、
 
横浜市幼稚園協会加盟をしている弊園は、毎年、会を通して教材用にカイコの幼虫配布を申し込み、飼育観察を子どもたちと実践しています。
 
園庭では、様々な草木の若葉が次々に芽吹きをすませました。 カイコのご飯、「くわ」も美味しそうに風に揺れてカイコの赤ちゃんを待つ時期になりました。
 
そこで、中区山下町のシルク博物館へみんなで研修に行ってきました。
 
生態、飼育、利用など展示から得たものを子どもたちの学びに役立てます!。
 
生体展示コーナーでは、初めてカイコを見た先生の腰が引き気味だったことは内緒。
 
子どもたちと飼育を通して、知識も愛情も育まれること期待ですね。
 
以前には、博物館学習発表会へ応募したA先生のクラスが表彰されたこともあります。今度はどのような実践が生まれるんだろう?っと思うと楽しみです。
 
ご家族みなさまにもおすすめの穴場です。ぜひご検討ください。
 
5月、横浜は薔薇の花の盛りを迎えます。山手の公園では、素敵な鮮やかで素敵な香りを纏った花々に出会えました。併せて散策もおすすめです。

<< 一覧へ戻る